塾・個別指導・家庭教師・英会話学習に関する情報を掲載します。
情報募集中

塾・個別指導・家庭教師・英会話などの習い事に関する情報を募集しています。
アピールや広告、教室やレッスンの紹介など掲載ご希望の方は、お気軽にお問い合わせください。

詳細はこちら

進学教室IVYキャンパス 園部校

進学教室IVYキャンパス 園部校について詳しくはこちら

1.塾の講師は職人

本来子供のしつけは家庭で行われるべきものであり、勉強は学校で教わるもの…と同時に家庭ではカバーしきれない部分のしつけ(集団生活のルール等)を教えていくことも学校の役割、と我々は考えております。その意味で、学校行事を優先するように指導もしておりますし、大手塾にありがちな「合格実績を上げるために受験校を半ば強制的に指示」といったことも一切行っておりません。

はっきり言います。教育の理想から言えば、塾は不要です。入り込む余地もありません。

ではいったい塾とは何なのか?我々の答えは「塾とは勉強のクラブ活動」というものです。
サッカーが大好きな少年が、思いっきりグランドを駆け回り、無心でボールを追いかけるのが『サッカー部』であり、そうした場所と時間を提供するのが学校そしてクラブ顧問の先生の立場でありましょう。
野球が大好きで、正規のクラブ以外に「リトルリーグ」に飛び込み、技術を磨いていく子供も大勢います。

それならば、数学が大好きな少年が数学パズルに夢中になる場があってもいいではありませんか?

そういう意味で、IVYキャンパスは「正規の道ではないものの、こと成績を上げるという意味ではプロフェッショナルな集団が運営する勉強のクラブ」と言えましょう。(人間の教育などと大上段に構える塾もありますが、我々の感覚では「たかが塾」です。もちろん挨拶やマナーと言った、最低限のモラルを守るように指導するのは当然のことですが、塾の主眼を「人間教育」に置くのは少々僭越すぎないかと疑問を持たずにはいられません。第一、正規の教育機関に対して失礼かと思います)

講師の「予習にかける時間」は半端ではありません。一流のシェフがお客様に最高の料理を提供するために「仕込み」に長い時間をかけるのと同様、我々もたった45分の講義に数倍もの時間をかけて最高の授業を提供できるように努力を怠っていません。

そんなのは当たり前のことじゃないかとおっしゃる方もおられるかもしれません。実際我々も当然のことと思って、これまで多くを語らないようにしておりました。が、この当たり前のことがまったくなされていない塾も多いのです。

ある大手補習塾で長年講師を経験された人が、我々IVYキャンパスの講師仲間に加わったことがありました。1ヶ月ほど経過したときのことでした。私が彼に「別の塾を経験してきた君の体験談をぜひとも聞かせてほしいし、我々の欠点もどんどん指摘してほしい」と話しかけると、彼は驚くべきことを語り始めたのです。

まず、出勤して黙々と予習をする我々の姿に、心底驚いたそうです。なぜなら、彼が勤務していた塾は、出勤とは電話番のことであり、電話がないときは、社員が談笑する「交流の場」だったと言うのですから。テキスト会社の人が訪ねてきたら「お、いいところに来たねぇ」とお茶を勧め、世間話に花を咲かせ、話題がなくなったら「親でも呼んで、生徒の近況報告でもしようか」と、受話器をとる。やって来た親に教育論の一つもぶちまけて、なにやら小難しいことを熱心に語る…親御さんのほうでは「なんだかよくわからないけど、熱心に教えてくれてはるんやなぁ」と塾側に感謝。授業のほうも、談笑し、お菓子でも食べながら友達感覚で教えてくれる講師に、生徒も大満足。もちろん成績は上がらないものの「父兄面談はきちんとしてくれるし、子供も満足して通ってる」と、親子ともども感謝し、お友達まで呼んできてくれる始末。そんな調子で、彼の勤務していた塾は大繁盛だったそうです。

もちろん、そういう塾を否定するつもりはありません。実際我々も極力ご父兄とのコミュニケーションをとり、進路相談をかねた面談は随時実施しております。が、やはり塾に課せられた最大の責務は「通ってくるお子さんの成績を上げること」と考えます。

我々自身、人間としてはまだまだ未熟ですが、たった一つ誇れることがあるんです。それが「生徒の成績を上げることに一生懸命であること」。IVYキャンパスとはそういう塾です。

2.値段・実績・居心地の3拍子がそろった塾

この点については多くを語る必要はないでしょう。いくら合格実績がすごくても、値段が高くてはどうしようもありません。逆にいくら安くても、成績を上げられないようでは「安物買いの銭失い」ということになってしまいます。そしてまた「値段も安いし、実績もすごい、でも子供が(あまりの宿題量やスパルタ式講義に)ひいひい言っている」では、伸びるものも伸びませんし、それで伸びているとしたら、まだまだ伸びる余地がある才能豊かなお子さんということになるでしょう。

IVYキャンパスではリーズナブルな授業料の設定であるうえ、各コースに授業料の上限を設定しているため、オプション授業を受講しても一定以上に費用がかさむことはありません。

合格実績、居心地等も、現在京都大学等に通うOB・OGたちにぜひとも聞いていただきたい。(中には、大手塾の授業にあきたらず、大阪や滋賀から通ってくる生徒もいました)そしてまた、京都市内の高校の先生方に「なぜIVYはスパルタでもなんでもないのに、あそこまで成績を上げられるのか?」と尋ねられた私自身の体験談も、ここに書き添えさせていただきます。

まずは、無料の体験授業に参加してみませんか?お問い合わせお待ちしております。

3.自由と独立の精神を求めて~IVYの名前に込められた意味~

毎年「世界の大学ランキング」なるものが発表されます。このランキングでいつも上位を占めるのが、アメリカ東部の大学の数々。ハーバード大学、イェール大学、プリンストン大学…こういった大学は、自由と独立の精神に満ち溢れ、自ら勉強したいものだけが集うと聞きますし、我々にとってもあこがれの「最高学府」であります。

いつしか、これらの大学は、門にからみつくツタ(IVY)から「アイビーリーグ(IVY league)」と呼ばれるようになりました。

もうおわかりですね。IVYキャンパスも、本当に学びたい者にとってのオアシスでありたい…こうした思いが込められた名前なんです。

これからも講師一同、名前負けだけはしないように、精進していく所存です。

会社名 進学教室IVYキャンパス
住所 〒622-0041 京都府南丹市園部町小山東町平成台1-1
電話番号 0771-68-2500

コメント